ハイスピードカメラ

FASTCAM シリーズ

FASTCAMシリーズ

FASTCAMシリーズは研究開発・学術施設・生産現場など多彩な場面で活躍するハイスペックなハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。流体・燃焼・溶接・切削・ひずみ・衝突安全・航空宇宙・バイオ・スポーツなど、様々な現象の撮影で威力を発揮します。

Speeder シリーズ

Speeder

Speederは、生産装置・製造プロセスの可視化に最適化されたハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。超小型カメラ、マルチチャンネル、長時間録画で新しい視点の見える化を実現します。電子機器、機械・金属加工・食品/医薬品など様々な製造分野でご利用頂いています。

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)について

ハイスピードカメラは、人間の目では見ることのできない一瞬を捉える「テクノロジーの目」です。株式会社フォトロンは、初号機を世に出した1989年より常にお客様のご期待に応えるべく、最先端の技術を注ぎハイスピードカメラを開発してまいりました。当社製ハイスピードカメラは、日本国内で開発され、製造も自社工場(山形県米沢市)で一括生産されており、日本だけではなく世界各国で活躍しております。当社製ハイスピードカメラの歴史は世界の最先端技術と共にあり、これからも技術進展の一役を担えるよう、開発し続けてまいります。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

ハイスピードカメラ導入事例のご紹介

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)が実際にどのような使い方をされているかをほんの一部ですがご紹介いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。