HARBOR

HARBOR
映像制作支援プラットフォーム

FAQ

導入までの流れはどのようになっていますか?

  1. デモを交えお客様の運用フローをヒアリング後、ご契約
  2. お客様拠点の現地調査
  3. 初期登録
  4. 回線工事とHARBOR BOXの設置
  5. トレーニング、ご利用開始

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

導入までにかかる時間はどのくらいですか?

HARBOR転送サービスではお選びいただく回線タイプで導入までの時間は異なります。目安として1Gバルク回線タイプは約1.5か月、10G専用回線のご契約は約4か月程度かかります。
倉庫サービスは目安として2ヶ月ほとかかります。既存の倉庫会社をご契約の場合、切り替えや、物量によって異なりますので詳しくはお問い合わせ下さい。

HARBORの利用料金をおしえてください。

毎月お支払いいただく月額料金制となります(保守費込)。初期費用が別途かかります。短期のスタジオ撮影などスポット料金でご利用いただくこともできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

保守サポート体制について教えてください。

24時間365日の運用監視/サポートデスク対応ならびに全国保守の体制を構築し、サービス提供しております。

試しに利用してみることはできますか?

1G回線タイプでのトライアルサービスがございます。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

他の配信、転送系のサービスとの違いは何ですか?

HARBORは映像業界に求められるより安全なファイル搬入を実現するために物理的なネットワーク網により、閉域網を構築しています。そのために必要なハードウェア、回線インフラ、ソフトウェアすべてをトータルで提供するワンパックのインフラサービスとなります。

HARBORではどのように閉鎖網を実現していますか?

HARBORでは、NTTのダークファイバー網を使用した10G光回線の専用線網、制限された公衆回線(NTTフレッツ、So-net NURO)網からなる2つの分離されたネットワークを構築しています。
必ず専用の回線とファイヤーウォール機能を有したHARBOR BOXをお客様拠点に設置します。物理的に分けられたネットワークインフラをご用意するので、お客様は社内にファイヤーウォールを別途ご用意頂く必要はありません。

HARBOR BOXとは何ですか?まだ誰が管理するものですか?

HARBOR BOXは、お客様に購入して頂くものではありません。サービスに含まれ、フォトロンより提供させていただくサーバーとなります。
HARBOR BOXはデータセンターにて常時リモート監視しており、障害発生時にはフォトロンからのサポート担当によるリモート・オンサイト対応を行います。

HARBOR BOX:

Linux based OS RAID5/6
ラックマウント(2U ~ )、もしくは据え置きタワー型
ファイヤーウォール機能(アクセス制御、)
ウイルスチェック機能
LAN/WAN複数NIC搭載ゲートウェイ
SSLによるLANネットワークの経路暗号化・K-Cipher2によるWANネットワークの経路・ファイル暗号化機能

KDDI研究所 2012年国際標準規格(ISO/IEC 18033-4) 採用 ・2013年3月、総務省・経産省 「電子政府推奨暗号」に選定

HARBOR BOXを所有していない環境(インターネット経由)へファイルを転送できますか?

現在、セキュリテイの理由により、その機能は提供しておりません。

専用ソフトウェアとは、どのようなものですか?

HARBORクライアントはHARBORへファイルのアップロード・ダウンロードを行うための専用ソフトとなります。 HARBOR BOXとネットワークで接続されたPC上でインストールする必要があります。(最新版は導入後にダウンロード可能です。)

推奨OS

Windows 7/8/10( 32/64bit版),
Mac OS X 10.6.x ~

  1. ※1Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  2. ※2Mac OS は、米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

ハッシュとは何ですか?

あるデータに対して一定の値(計算結果)を求める計算式(アルゴリズム)のことをさします。
同じデータに対して同じハッシュ計算式を使えば、違うPCからでも何度計算しても計算されるハッシュ値は同じ計算結果になります。
受信者がメッセージを受け取ったときに、改ざんされていないか、受け取ったデータが壊れていないか、ファイルの同一性を確認するために使われます。
HABORではHARBOR クライアントのハッシュにMD5を、HARBOR 転送のハッシュ計算にCRC32を採用して二重に同一性を担保しています。

1回で送ることのできる転送容量に制限はありますか?また月々の転送で上限や、追加料金は発生しますか?

転送容量に上限はありません。またどれだけお使いいただいても、月々の料金は月額固定となります。

HARBORのセキュリティ方針について教えて下さい。

HARBORはお客様の映像資産を扱う上でこれら情報資産のセキュリティが最重要課題と考えます。
2016年3月に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得し、その規定に沿ったシステム構築・運用を実施しています。
外部からの安全性についてWebアプリはさらに外部のセキュリティ審査会社にてセキュリティ審査を行っております。
また、HARBORのシステムはすべてICカードと生体認証により厳重管理された国内のデータセンターにて構築されております。

HARBORでファイルのやり取りをしたいが、他社に導入されているかどうかわからない。

他社企業様とのHARBOR接続コーディネートは随時承っております、お気軽にお問い合わせ下さい。公開されている企業様の一覧につきましてはこちらも合わせてご覧ください。

他社の実運用例について詳しく教えて下さい。

導入事例についてはただいま準備中です。公開まで、もうしばらくお待ちください。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6275

CONTENTS 関連するコンテンツ