INFINICAM<近日リリース予定>

リアルタイム圧縮 ストリーミングハイスピードカメラ

仕様

INFINICAM 製品仕様

モデル名 INFINICAM UC-1
センサタイプ CMOSイメージセンサ
センササイズ 12.8×10.24mm
画素ピッチ※正方画素 10µm
有効最大解像度 1246×1024
最高撮影速度(フルフレーム) 988コマ/秒
最高撮影速度(分割フレーム) 31,157コマ/秒
最短露光時間 6.5µsec
シャッタ方式 グローバルシャッタ
濃度階調 8bit
インタフェース USB3.1 Gen1 Type-C
レンズマウント Cマウント
外部同期信号 2.5Vp-p(DINコネクタオス)
カメラ筐体 非密閉空冷型(ファン付き)
寸法/質量 55(W)×55(H)×55(D)mm/280g(突起物、付属品を除く)
保管温度/湿度 -20~60℃/85%以下(結露無き事)
動作温度/湿度 0~45℃/80%以下
DC電源 5V(USB Vbus供給)

開発環境

OS Microsoft Windows 10 64bit
CPU Intel Core i シリーズ
メモリ 512MB以上
ディスク SSD(M.2推奨)
ランタイム Visual C++ 2019 再頒布パッケージ

撮影性能

※撮影速度は 1~ 31,157 コマ/秒の範囲で設定可。
※露光時間は開放~ 6.5 µsec の範囲で 0.01 µsec 刻みで設定可。
※解像度は高さ方向 16 画素刻みで設定可。
(分割フレーム時は制限あり)
※開発環境により設定した撮影性能が出ない場合があります。

標準SDK コマンドリスト

  • ■ ライブラリの初期化
  • ■ デバイスの検索
  • ■ デバイスオープン・クローズ
  • ■ 撮影速度/シャッター速度の取得・設定
  • ■ 露光期間/非露光期間のクロック設定
  • ■ 同期信号入力の取得・設定
  • ■ 連続転送の開始・終了
  • ■ リングバッファ数の取得・設定
  • ■ 画像の取得
  • ■ 量子化テーブルの取得・設定
  • ■ 圧縮データのデコード
  • 本仕様は発売前の情報です。発売時に一部仕様が変更になる場合があります。

    お問い合わせ

    ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

    メールでお問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271