PhotoCam Detector

new
映像からイベント検知してスロー撮影するハイスピード監視システム

構成

システム構築

車載ドライブレコーダーのように、イベント発生の瞬間前後をスーパースローで撮影できる他、ネットワーク、外部機器連動で簡易的な検知システムを構築できます。
 

1.24V 8CH デジタルI/O 外部トリガー

イベント発生の瞬間を外部に報せたり、PLCなどの制御機器が検知したイベントの瞬間を記録するためのデジタルI/Oオプション

別途I/Oオプションが必要となります。

 

2.データレコーダーとの連携

電流や電圧、音などのセンサデータを収集する”データレコーダと連携することで、電圧、電流、音や力センサの値を閾値としてイベント発生を検出し撮影することができます。オプションの再生ソフトを使えば、映像と波形を同期して再生することができます。

 

3.定期、定時記録 タイマートリガー

毎日決められた時間や、一定間隔おきに自動的に映像を記録することができます。同時にイベント検知待機も行えます。(映像保存中に発生したイベントは記録されませんのでご注意ください)

4.メールでお知らせ

イベント発生の瞬間をメールでお知らせできます。(メールサーバー設定必要)

5.ネットワークにデータを保存

保存箇所にネットワークドライブを指定可能。遠隔地に置いたカメラのデータを収集できます。

オプションで広がる拡張性

内視鏡や、マイクロスコープとの組み合わせて、目視観察ができないような環境を可視化できる他、撮影した映像から物体の変位量や速度、加速度を計測することができるソフトを組み合わせたトータル映像計測システムの構築が可能です。

豊富なオプションレンズ

内視鏡
マイクロスコープ
マシンビジョンレンズ

動画解析ソフトウェア

撮影した映像を自由に再生、編集可能。データとの同期表示や距離計測などを行うことができます。

撮影映像の再生、編集を思い通りに

現象を数値化
動画解析ソフトウェア

システムチャート

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271