自動車開発のために進化した世界最先端ハイスピードカメラ「FASTCAM」シリーズを自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展

人とくるまのテクノロジー展2019横浜出展の様子【名古屋ブース No.273(第3展示館)】
CATEGORY
ニュースリリース / イベント・セミナー / ハイスピードカメラ / 画像解析ソフトウェア

2019.07.10

人とくるまのテクノロジー展2019横浜出展の様子【名古屋ブース No.273(第3展示館)】

《スーパースロー解析》で、衝突安全試験・燃焼実験・流体解析など研究開発をサポート

株式会社 フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 瀧水隆)は、2019年7月17日(水)~19日(金)の3日間、ポートメッセなごやで開催される「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展いたします。

フォトロンブースでは、新製品ハイスピードカメラ「FASTCAM Nova」をはじめ、自動車衝突安全試験用ハイスピードカメラ「FASTCAM MH6」「FASTCAM Mini CX」を出展。その他、新発想の簡易モーションキャプチャシステム「6D-MARKER Analyst」なども展示します。様々なアプリケーション用途に特化したFASTCAMシリーズや関連ソフトウェアを組み合わせ、お客様に最適のシステムを提案します。

出展製品

《新製品》ハイエンド・コンパクト 新ハイスピードカメラ「FASTCAM Nova」

・100万画素(1024×1024)で12,800コマ/秒の高速・高解像度撮影性能
・120.0mm×120.0mm×217.2mm(WHD)、3.3kgの小型軽量密閉筐体(※突起物、付属品除く)
・新改良の低ノイズ、高感度CMOSセンサーを搭載
・超高速データ保存が可能な「FAST Drive」に対応
・遠隔操作可能なEFマウント対応

FASTCAM Nova

《新製品》ハイスピード6chマルチヘッドハイスピードカメラ「FASTCAM MH6」

・35mm角超小型ヘッド&Φ5mmの高屈曲ケーブル
・最大6チャンネルのマルチヘッド
・FULL HDで1,000コマ/秒
・SSD / 不揮発性メモリの2重バックアップ

FASTCAM MH6

《新製品》Wi-Fi対応の多機能ハイスピードカメラ「FASTCAM Mini CX」

・小型軽量 / ファンなし密閉筐体
・FULL HDで1,000コマ/秒
・Wi-Fi 対応
・内蔵駆動バッテリ & CFast カード対応

FASTCAM Mini CX

簡易モーションキャプチャシステム「6D-MARKER Analyst」

・カメラ1台、マーカー1枚で6自由度(位置・姿勢)を3次元画像計測
・新発想の高精度ARマーカー
・カメラが振動しても計測可
・FASTCAM Miniシリーズ対応

6D-MARKER Analyst

その他 様々なアプリケーション用途に特化したFASTCAMシリーズや関連ソフトウェアを出展します。

開催概要

名称
自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2019 名古屋
開催期間
2019年7月17日(水)~19日(金)10:00~18:00 (最終日17:00まで)
会場
ポートメッセなごや(アクセス
主催
公益社団法人自動車技術会

関連情報

お問い合わせ窓口

株式会社フォトロン システムソリューション事業本部 イメージング営業グループ

電話
03-3518-6271
FAX
03-3518-6279
メール

ニューストップへ戻る