ハイスピードカメラによるロケットの打ち上げ実験の撮影

CATEGORY
可視化
KEYWORD
解析 / 試験・測定 / 研究・開発

2022.04.25

成長産業としての注目度も高い航空宇宙産業。
ロケットの打ち上げ実験でもハイスピードカメラは使われています。

ロケットの打ち上げ実験における、撮影のポイント
・燃焼の様子(異常燃焼の有無など)
・打ち上げ時の挙動
・その他、分離機構や打ち上げ装置の機構部分


事例紹介:観測ロケット「MOMO」3号機の打ち上げ実験

この映像は2019年5月4日にインターステラテクノロジズ社が北海道大樹町にて行った観測ロケット「MOMO」3号機の打上げ実験の様子です。

動画のポイント
・射点にカメラを複数台取り付け、撮影は遠隔で行っています。
・ロケット発射の瞬間を上から、下からのアングルで撮影しています。

事例紹介:観測ロケット「MOMO」2号機の打ち上げ実験

この映像は2018年6月30日にインターステラテクノロジズ社が北海道大樹町にて行った観測ロケット「MOMO」2号機の打上実験の様子です。

動画のポイント
・射点にカメラを複数台取り付け、撮影は遠隔で行っています。
・ロケット発射の瞬間を上から、下からのアングルで撮影しています。

事例紹介:ハイブリッドロケット打ち上げ挙動解析(2D)

動画のポイント
・高解像度のカメラで撮影し、ロケットのパターンを追跡しています。
・画像から変位、速度を解析しています。

事例紹介:ハイブリッドロケット打ち上げ挙動解析(3D)

動画のポイント
・高解像度のカメラ2台で撮影し、ロケットのパターンを追跡しています。
・広範囲での3次元解析を行い、変位、速度を解析しています。

関連資料ダウンロード

ソリューションのトップへ戻る