よくある質問補助

「水平補助線」や「垂直補助線」を一度に複数記入したい

通過位置を座標で入力するときに、記入したい座標数値の間に「;」を入力します。(ex10;20;30;40)絶対入力・相対入力どちらにも指定できます。

等間隔で複数本補助線を引きたい

1.[補助(G)]の[マルチ補助線]の[水平補助線]のコマンドを選択します。
2.Y座標(基準となるところ)を指示します。
3.間隔をキ-ボ-ドまたはマウスでクリックして指定します。

指定した2点間に等分割した補助線を引きたい

1.[補助(G)]の[マルチ補助線]の[分割補助線]のコマンドを選択します。
2.分割補助線を引く始点を終点をマウスおよび座標で入力します。
3.分割数を入力します。

指定した角度の間に等分割した補助線を引きたい

1.[補助(G)]の[マルチ補助線]の[角度分割補助線]のコマンドを選択します。
2.中心点を指示し、開始角・終了角をそれぞれキ-ボ-ドから入力します。
3.分割数をキ-ボ-ドより入力します。

原点を任意の位置にずらしたい

1.[補助(G)]の[補助線原点]のコマンドを選択する。
2.通過点をマウスまたは座標より入力する。
・補助線原点は何度でも変更することが可能です。
・誤って指定した場合は、「UNDO」を押しても元にもどりません。再度[補助線原点]コマンドを選んで、戻したい位置の座標を入力します。

一部の補助線を消去したい

1.[補助(G)]の[補助線消去]コマンドを選択する。
2.消去する補助線の領域の1点目を指定します。
3.消去する補助線が含まれるように対角点を指示します。
4.含まれた補助線が変色するのでよければ左ボタンまたは「完了」のボタンを押してください。

補助線を全部消去したい

1.[補助(G)]の[補助線全消去]のコマンドを選択します。
2.補助線のすべてが選択され変色するので、よければ左ボタンまたは「はい」のボタンを押します。

補助線の移動・複写をしたい

1.[補助(G)]の[補助線移動]または[補助線複写]コマンドを選択します。
2.移動(複写)したい補助線の領域の1点目を指示します。
3.移動(複写)したい補助線が含まれるように対角点を指示し、よければ左ボタンまたは「完了」ボタンを押します。
4.移動(複写)元の補助線に基準点を指示して下さい。
5.移動(複写)先となる点を指示します。倍率をかけたい場合は移動(複写)先点を指示する前に、キーボードより倍率数を入力してEnterキーを入力します。
6.回転方向点を指示します。そのままでよければEnterキーを入力します。

既に記入した補助線のレイヤ/線種/線幅/色を変更するには?

1.[補助(G)]の[補助線属性変更]コマンドを選択します。
2.変更したい補助線を選択します。
3.対話ボックスが開きます。
変更後の状態になるよう、項目内を変えて「了解」ボタンを押します。

グリッドの間隔や種類を設定したい

1.[補助][グリッド][グリッド間隔]コマンドを選択します。
2.表示されるダイアログボックスで、間隔やグリッドの種類を設定します。

指定した角度の間に等分割した補助線を引きたい

1.[補助(G)/マルチ補助線/角度分割補助線]コマンドを選択します。
2.中心点を指示し、開始角・終了角をそれぞれキ-ボ-ドから入力します。
3.分割数をキ-ボ-ドより入力します。

補助平行線が思い通りの位置に記入されない

1.[補助(G)/補助平行]コマンドを選択します。
2.基準になる線分を指定します。
3.間隔を入力します。このとき、基準の図形から見てマウスカーソルのある方向をプラスとし、指示した間隔だけ離れた線分を作図します。数値入力する前にマウスカーソルの位置を確認して下さい。

円や長方形に中心補助線を引くには?

1.[補助][補助中心+]コマンドを選択します。
2.円や長方形コマンドで作図した要素上をクリックします。

よくある質問 トップへ戻る

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6272