お客様のニーズに応えて進化する 国産・自社開発テロップシステム「TFX-Artist」テロップ制作作業の高速化を実現する新バージョン「 TFX-Artist Ver4.0 」を7月5日(月)に発売

お客様のニーズに応えて進化する 国産・自社開発テロップシステム「TFX-Artist」テロップ制作作業の高速化を実現する新バージョン「 TFX-Artist Ver4.0 」を7月5日(月)に発売
CATEGORY
ニュースリリース / 製品・サービス / 放送・映像機器

2021.07.05

放送/映像関連機器の開発・製造・販売・輸出入を手掛ける、株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 瀧水隆)は、国産・自社開発テロップシステム「TFX-Artist」の新バージョン「TFX-Artist Ver4.0」を2021年7月5日(月)に発売します。

「TFX-Artist」は、2016 年のリリース以来、多くのバージョンアップによりお客様のニーズに応える様々な機能を実装し、テロップ制作作業効率化を実現してきました。
新バージョン「TFX-Artist Ver4.0」では、GPU 処理の見直しや、レンダリングの並列処理により、「TFX-Artist」の最重要課題としていた「高速化」を実現しました。また、HLG への変換・書き出しや外部 LUT 対応など、様々な新機能を追加しています。

製品名 TFX-Artist Ver4.0  (ティーエフエックスアーティスト) 
発売日 2021年7月5日(月)

価格はお問い合わせください

TFX-Artist Ver4.0新機能

高速化

「TFX-Artist」のGPUやレンダリングの処理を見直し、キャッシュの最適化により、テロップ制作にかかわる全体的な動作速度の向上を実現しました。

HLG書き出し/外部LUTの適応

テロップを書き出す際にHLG(輝度調整が可能)に変換して書き出すことができます。また、任意のLUTを適応して書き出すことも可能です。

HLG書き出し/外部LUTの適応

使用フォント一覧

指定したフォルダ内のテロップで使用しているフォントの一覧をテキストデータで出力できます。

レイヤーグループ

レイヤーをグループ化することで、そのレイヤーグループに対してサイズ変更等の基本動作やエッジ・シャドウの装飾がつけられます。

レイヤーグループ

画面拡縮

作業スペースのズームイン・ズームアウトができます。

グリッド線

作業スペースに指定したサイズのグリッド線が表示できます。

色の16進数入力

RGBの16進数入力に対応しました。

色の16進数入力

ラインアップ/仕様

ターンキーシステム

〇 KONA4モデル

TFX-Artistソフトウェア  
HP Z4 G4 Workstation(Windows 10 Pro 64bit,NVIDIA Quadro)  
AJA KONA4 Video I/Oボード  
AJA K3G-Box  

〇 KONA5モデル(4Kビデオ信号に対しリアルタイムで4Kテロップを載せることが可能です)

TFX-Artistソフトウェア  
HP Z4 G4 Workstation(Windows 10 Pro 64bit,NVIDIA Quadro)  
AJA KONA5 Video I/Oボード  
Photronオリジナル コネクター変換パネル  

ソフトウェア(ソフトウェアのみの販売は機能が制限されます)

〇 TFX-Artistソフトウェア

TFX-PlugIn対応
画像ファイル出力
ベースバンドの入出力 ×

〇 TFX-Artist Assistソフトウェア(仕込み、トレーニング用)

TFX-PlugIn対応 ×
画像ファイル出力 ×
ベースバンドの入出力 ×

ソフトウェア動作環境

OS Windows 10 Professional 64bit
CPU 2 core 2GHz以上(4 core 2GHz以上推奨)
Memory 8GB以上(16GB以上推奨)
Graphics NVIDIA GeForceまたは Quadro Series(解像度1920x1080以上推奨)

関連情報

お問い合わせ窓口

株式会社フォトロン 映像システム事業本部

電話
03-3518-6273
FAX
03-3518-6279
メール

ニューストップへ戻る