スポーツ研究とハイスピードカメラ

CATEGORY
可視化 / スポーツ
KEYWORD
解析 / 試験・測定 / 研究・開発 / 人体

2018.05.23

スポーツ研究分野でのハイスピードカメラ(高速度カメラ)活用方法を紹介します。

スポーツ競技者の「動作解析」「フォーム解析」や用具の「挙動解析」、さらにはスポーツ医学・リハビリテーション用途としての「挙動解析」「姿勢解析」など、スポーツ分野でもハイスピードカメラ(高速度カメラ)が活躍しています。ハイスピードカメラ(高速度カメラ)で撮影することで、筋肉の動きや用具の挙動などを鮮明なスーパースロー映像として観察できるため、一般のビデオカメラでは判別できない動きを可視化することが可能です。ここでは、それらスポーツ向けの研究において、事例としてフォトロン製ハイスピードカメラ(高速度カメラ)で撮影された映像を紹介します。

陸上競技スタートの瞬間

この映像は陸上トラック競技のスタートの瞬間を撮影したものです。トラック競技、特に短距離競技ではスタートは非常に重要な要素で、スタートで勝負が決まることも多々有ります。今回はそんなスタートの瞬間、特にスタート板を離れる瞬間を撮影した映像です。

弓道

この映像は弓道で弓を放ち的を射るまで、「放つ瞬間の全身」「弓手」「弓の挙動」「的を射る瞬間」とで撮影し、一つに繋げたものです。この映像では放つ瞬間の人の挙動から飛翔する弓矢の挙動まで、弓道の一連の動きが見て取れるかと思います。
(映像提供:筑波大学 人間総合科学研究科 森先生、弓道部の皆様)

スキー

この映像はスキーヤーの滑走を撮影したものです。スキー競技にはアルペンスキーやフリースタイルスキーなどがありますが、どれも体のバランスや重心の取り方が重要かと思います。この映像でも、スキーヤーのバランスの取り方、重心移動が見れるかと思います。
(映像提供:株式会社ティスマン・サービス)

シューズの有無による足への衝撃の比較

この映像はシューズの有無によるランニング時の足への衝撃度合いを撮影・比較したものです。マラソンなどの走行中、着地時に足に掛かる衝撃は体重の2~3倍にもなるそうです。(体重60kgの人なら約200Kg!!)

サッカーのフリーキック

この映像はサッカーのフリーキックの瞬間を撮影したものです。サッカーボールを蹴る瞬間の足の動きに注目して下さい。最近ではサッカー関連のハイスピードカメラ映像はテレビ番組でもよく紹介されています。それらと見比べるのも面白いかもしれません。

ソリューションのトップへ戻る

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

CONTENTS 関連するコンテンツ