図脳CADネットワークシステム

図脳CADネットワークシステム

図脳CADネットワークシステムは、クライアントPCにインストールされた「ネットワーク版ソフトウェア」の同時起動数を、ライセンス管理ソフトウェアで管理するクライアントサーバー型システムです。

図脳CADネットワークシステム

図脳CADネットワークシステムとは

図脳CADネットワークシステムのメリット

1ライセンスに対する
インストール台数
複数台のPCにインストール可能です。同時起動はライセンス数と同数のPC台数までとなります。
必要なライセンス数
ライセンスを共有するため、ご使用頻度に合わせた同時起動台数でご検討いただけます。
ライセンス管理
管理は1つのシリアル番号のみです。拠点を跨いだ異動や増員などの使用者数の変動にも柔軟に対応できます。
導入コスト
ライセンスを共有することで、ご使用人数よりも少ないライセンス数の導入となり、コスト削減にも繋がります。

Webブラウザでライセンスの起動状況を確認/コントロール

ライセンス管理者はライセンス管理ツールを使い、Webブラウザでライセンスの起動状況を確認できます。現在の起動台数や貸し出し数の確認はもちろん、起動中のライセンスの強制切断も可能です。
※ネットワーク上で起動しているスタンドアロン版のライセンスは管理されません。

LANに接続できない環境でも使用可能

ライセンス貸し出し用USBキー「モバイルライセンスキー」使用すれば、現場事務所や出張先、社内の会議室などのLAN未接続環境でも、CADを使用することができます。
※クライアントにはUSBのモバイルライセンスキーを装着する必要があります。
ライセンス貸し出し期限を設定できるため、万一モバイルライセンスキーを紛失した場合でも、貸し出し期限が過ぎると自動的にモバイルライセンスキー側のライセンスは失効し、サーバ側にライセンスが返却されます。

スタンドアロン版(パッケージ版)との併用が可能

同じLAN上で、スタンドアロン版と混在して運用することも可能です。スタンドアロン版はサーバ側の管理対象にはなりません。
そのためCADの占有率に合わせ、頻繁に利用する方はスタンドアロン版、たまにしか使わない方はネットワーク版、といったライセンス提供も柔軟におこなえます。

図脳CADネットワークシステム対応製品

ネットワーク版の動作環境

サーバ

OS
Windows Server 2016
Windows Server 2012R2
Windows Server 2012
Windows10(32bit/64bit)
Windows8.1(32bit/64bit)
CPU
1GHz以上のプロセッサ
メモリ
4GB以上
HDD
5GB以上の空き容量※ログの保存領域は別途必要
ディスク装置
DVD-ROM
LAN
100BASE-TX以上を推奨
その他
USBポート×1、Webブラウザ

クライアントPC

OS・CPU
メモリ・HDD
スタンドアロン版ソフトウェアの動作環境に準ずる
図脳RAPIDPRO20の動作環境はこちら
図脳CAD3D V2の動作環境はこちら
LAN
100BASE-TX以上を推奨
その他
USBポート(モバイルライセンスキー使用時)

価格

図脳RAPIDPRO20 ネットワーク版
お問い合わせください
図脳CAD3D V2 ネットワーク版
お問い合わせください

図脳CADネットワークシステム対応製品はこちら

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6272

2D CAD導入事例のご紹介

図脳CADシリーズの導入によって、抱えていた課題をどうやって解決しその効果はどうだったのか、その例をほんの一部ですがご紹介いたします。

サポートサービスのご案内

フォトロンは、お客様のCADライフを快適にする、充実のサポートサービスをご用意しております。

CADテクノコラム

CAD初心者の方やユーザー様へ、ここでは"図脳CAD"の便利な使い方を動画または画面付きで紹介していきます。

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る