No.41 簡単!図面の一部を詳細図に!(異縮尺図面作成)

CATEGORY
2D CAD

2012.12.07

形作図した図面の一部を詳細図にしたい…といった場合、皆さまはどうされていますか?『図脳RAPID16PRO』ではレイヤごとに縮尺を設定することで、1つの図面上で複数縮尺の混在が可能です!簡単な操作で、全体図と詳細図を1つの図面上に表現することができます。

~「1/1」で作成した図形の一部を「2/1」の詳細図にする場合~

  1. [編集]-[図形編集]-[異縮尺移動複写]コマンドをクリックします。
  2. 作図済みの図形のうち、詳細図にしたい部分をマウスで囲みます。(囲んだ範囲内の図形だけを選択したい場合は、[設定]-[編集設定]コマンドをクリックし、「範囲指定時に窓切断する」にチェックを付けます)
  3. 表示されるダイアログボックスで、使用していないレイヤを選択します。(「レイヤ追加」ボタンを押して、新たにレイヤを作成することもできます)
  4. [縮尺]欄に「2/1」と入力し、[了解]ボタンを押します。
  5. 複写基準点をクリックし、複写先の点をクリックします。

以上の操作で、「1/1」で作成した図形の一部が「2/1」のレイヤへ複写され、図形の大きさが変更されます。

CADテクノコラムトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る