No.24 「図脳エクスプローラ」を、よく使うフォルダから起動してみよう!

CATEGORY
2D CAD

2012.11.20

部品や図面の管理など・・・なにかと便利な図脳エクスプローラですが、スタートボタンから起動すると、いつも[部品]フォルダから始まります。
でも、自分がよく使っているフォルダはそこじゃナイ!という方も多いはず。
そこで、図脳エクスプローラを任意フォルダから起動する技をご紹介します!

  1. [図脳RAPID]を起動します。
  2. [設定]-[環境設定]コマンドを選択します。
  3. [操作]、[図脳エクスプローラ]の順でクリックし、[単体起動時の初期フォルダ]を[フォルダを指定する]に切り替えます。
  4. [参照]ボタンで起動したいフォルダを選択し、[了解]ボタンを押します。

これで図脳エクスプローラがおなじみのフォルダから起動できます。
ぜひ一度お試しください!

CADテクノコラムトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る