No.11 図脳RAPID15 / 15 PRO特集!(6)「文字列と枠線を同時に作図!!」

CATEGORY
2D CAD

2012.11.07

注意書きなどで長方形/円/三角形の図形の中に文字を書く際、皆さまはどのように作図していますか? 長方形/円/三角形などを作図した後に文字を入れる、または文字を書いてから長方形/円/三角形などを作図していませんか?

「図脳RAPID15 / 15 PRO」では[枠付き文字]コマンドで、文字列と長方形/円/三角形などの枠線を同時に作図することができます。

長方形/円/三角形などを作図後に文字列を配置していた従来の操作が、ワンコマンドで簡単に操作できるため、作図スピードが向上します。

また、枠線の種別も「下線/二重線(下線)/円/楕円/長方形/丸長方形/菱形/上向き三角形/下向き三角形」から選択でき、文字と枠線のすきまも調整可能です。

その他にも簡単な操作で製図効率をアップする機能が満載です!!ぜひ一度「図脳RAPID15 / 15PRO」の快適な操作性をお試しください。

CADテクノコラムトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る