No.1 ファイルオープンの小技!

CATEGORY
2D CAD

2012.10.28

図脳CADではいろいろな種類のファイル形式が使えます。図面ファイル変換のみでお使いいただいているお客様も結構多かったりします。そんな方に便利な、ほんのチョイ技をご紹介!その名もウィンドウフレームの技!
といっても、実は簡単です。

  1. まずは図脳CADを起動して新規図面が開いている状態にしておいて下さい。
  2. ZSDやSXF、DXFなど、何らかの図面ファイルのあるフォルダをエクスプローラなどで開いておき…
  3. 図面ファイルのアイコンどれか1つを図脳のウィンドウフレーム(図脳RAPIDなどとかいてあるウィンドウ上部の青いところ)までドラッグ&ドロップ!

どうです? こんな簡単操作でファイルが開けるんです。もちろん、マウスで複数の図面を選択しておいて、一気に開くなんて芸当もOK!ただしすべての図面が重なって表示されているのでご注意を…

CADテクノコラムトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る