土木・インフラとCAD

CATEGORY
設計
KEYWORD
製図 / 図面管理

2018.05.23

土木・インフラの簡単な説明と、土木・インフラ図面の作成に適したフォトロンのCAD関連製品を紹介します。

社会基盤を形成するものを総称してインフラストラクチャー(インフラ)と言います。多くは公共事業で整備され、社会資本として経済活動・生活環境の基幹となります。

具体的なインフラ

インフラには以下のようなものがあります。

  • 道路
  • 港湾
  • 公園
  • 橋梁
  • 鉄道
  • 上水道
  • 下水道
  • 電気
  • ガス
  • 電話
  • 公営住宅
  • ごみ処理場
  • 水処理場

など

土木・インフラで必要な図面

土木・インフラでは以下のような図面の作成が必要です。

  • 位置図
  • 一般平面図
  • 平面図
  • 縦断図面
  • 標準断面図
  • 横断図面
  • 構造図
  • 詳細図
  • 土工定規図

など

土木・インフラ分野に最適な製品群

SXFデータをはじめ、JWW・DWG・DXFなどの幅広いデータ互換を持つ純国産2DCAD「図脳RAPIDPRO19」と、縦断図/横断図作成や擁壁展開図、車両旋回軌跡図などの土木製図用オプション「シビルキット for 図脳RAPIDPRO」と組み合わせることで、土木製図環境を飛躍的に進化させます。
「図脳RAPIDPRO19」とカラーラスタにも対応したラスタ編集用オプション「ラスタキット for 図脳RAPIDPRO」を組み合わせれば、土木専用コマンドだけでなく、紙図面(カラー/モノクロ)を読み込んでCAD感覚で編集できる高度なラスタ編集コマンドを追加できます。ラスターデータを自由自在に編集し、紙図面の有効活用に効果的です。

SFXをはじめとする幅広いデータ互換性、純国産2DCAD

図脳RAPIDPRO19

SXFをはじめ、JWW・DWG・DXFなどの幅広いデータを直接入力/出力できる2DCADです。

土木製図用オプション

シビルキット for 図脳RAPIDPRO

縦断図/横断図の作成機能、擁壁展開図の自動作成や豊富な面積計算と表作成機能など、土木製図機能を図脳RAPIDPROにプラス。SIMAファイルも入力/出力できます。

土木/ラスタ編集用オプション

ラスタキット for 図脳RAPIDPRO

カラー図面の読み込みや紙図面の編集機能、豊富な土木専用コマンドを図脳RAPIDPROにプラス。歪んだり曲がったりした紙図面同士でも1枚の図面に合成可能。SIMA・SHAPEなどのファイルも入力/出力できます。

豊富なラインナップ

図面スキャナ

A1以上の大判サイズに対応したカラー/モノクロスキャナ。コスト重視のCISモデルから精度重視のCCDモデルまで、豊富なラインナップであなたのニーズにお応えします。

図面スキャナ

ソリューションのトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ