ハイスピードカメラ、画像解析ソフトウェア、画像キャプチャボードサポートハイスピードカメラ(高速度カメラ)注意事項

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を最良な状態でご使用いただくための注意事項です。

ご使用全般

  • コンセントや配線機器の定格を超える使い方は行わないでください。定格を超えてのご使用は、発熱による火災の原因になります。
  • 内部に金属物を入れたり、水などの液体をかけたりしないでください。ショ-トや発熱により、火災・感電・故障の原因になります。
  • 分解や改造を行わないでください。製品の内部には高電圧な箇所があり、感電の原因になります。
  • ぬれた手で電源プラグの抜き差しは行わないでください。感電の原因になります。
  • 電源プラグは根元まで確実に差し込んでください。差し込みが不完全な場合、感電や発熱による火災の原因になります。
  • 異常があったときは、直ちに電源プラグを抜いてください。そのまま使用を続けた場合、火災や感電の原因になります。
    (火災や感電の原因になりうる状況)
    ・内部に金属や水などの液体、もしくは異物が入った場合
    ・落下などで外装ケ-スが破損した場合
    ・煙や異臭、異音が出た場合     など
  • 弊社および付属品の製造者が指定した使用方法以外の方法では機器を使わないでください。機器の保護が損なわれる原因になります。
  • 長期間ご使用されない時やお手入れの時は、コンセントから電源プラグを必ず抜いてください。通電状態で放置・保管をすると、絶縁劣化や漏電などによる火災の原因になります。

運用環境について

  • マニュアルに記載された温度環境・湿度環境でご使用ください。それ以外でのご使用は故障の原因となります。
  • 屋内使用を想定した機材ですので、屋外や野外での使用は行わないでください。
    (RVタイプ除く)
  • 粉塵等のある場所では使用しないでください。故障の原因となります。
    (RVタイプ除く)

保管について

  • 異常に温度が高くなる場所には置かないでください。特に、夏場の車内やトランク内は想像以上に高温になります。外装ケ-スや内部部品が劣化する他、火災の原因になることがあります。
  • マニュアルに記載の温度環境・湿度環境で収納・保管をしてください。また、結露しないようにしてください。

輸送について

  • 輸送の際はケーブル接続を外し、納品時の梱包箱、または専用キャリングケースをご使用ください。その際の周囲温度は、マニュアルに記載された温度環境・湿度環境下になるようにしてくだい。また、輸送中は結露しないようにしてください。

ケーブルについて

  • ACケーブルやプラグが破損するようなことは行わないでください。破損状態で機材を使用しますと、火災・感電・ショ-トの原因になります。
    (破損の可能性がある行為)
    ・傷つける
    ・加工する
    ・熱器具に近づける
    ・無理に曲げる
    ・ねじる
    ・引っ張る
    ・重い物を載せる
    ・束ねる     など

ハンドル付き製品について

  • ハンドルを使い機材を持ち運んでいる状態では撮影を行わないでください。ハンドルは設置や運搬での使用を想定していますので、撮影する場合は機材を台・三脚・治具などに固定したうえで行ってください。
  • ハンドルが付いている製品は、周囲温度や連続稼働時間によっては機材本体が高温になります。ハンドルが付いている製品を運搬する場合は、ハンドルをご利用ください。

三脚の利用について

  • 三脚を使用してカメラを設置する場合は、三脚の耐荷重を確認し、耐荷重を超えないようにご注意ください。また、三脚使用時は、三脚の開き方やネジの締め具合、雲台の角度などに注意し、三脚が転倒しないようにご注意ください。

センサについて

  • センサを清掃する場合は、静電気に注意の上、カメラ清掃用のエアーブロアーや、半導体用化学繊維等を使用して軽く拭き取るように清掃してください。
  • 静電吸着式の清掃器具は使用しないでください。
  • さらに詳しい情報はハードウェアマニュアルに記載しておりますので、ご参照ください。
  • これらに反した方法での清掃による破損は、有償対応となりますのでご注意ください。

Wi-Fiについて

  • Wi-Fi対応機種については、国内および海外の法令に注意の上でご利用ください。

保証期間ついて

  • 保証期間は[ご購入日より1年間]です。
  • ニューオーダーズパック(製品保守サービス)が適用される製品については、さらに1年間保証期間が延長され、別途送付される『加入者証』に期日が明記されております。
  • ニューオーダーズパックの期間終了後は、ユーザーズパック(製品保守サービス)に加入していただくことで、さらに1年間の保証が受けられます。
  • ユーザーズパックの保証期間は1年です。保証期間を延長する場合は、1年毎の更新が必要です。
  • ユーザーズパックに加入されない場合、およびユーザーズパックを次年度以降更新されない場合は、それ以降有償対応となりますのでご了承ください。
  • ニューオーダーズパックおよびユーザーズパックの期間終了後の有償修理を実施した後、同一箇所についての現象再発が確認できた場合、返却後3ヶ月間の受付については無償対応いたします。
  • 本記載に基づく無償修理、および製品交換後の保証期間については、ご購入時の保証期間が引き続き適用されます。

保証対象外の事項について

保証期間内であっても次の場合には有償修理となります。

  • お買い上げ年月日、販売店が確認できない場合。
  • 火災、地震、水害、落雷、ご利用施設の停電・復帰によるサージ電圧、その他天災地変、公害や異常電圧の影響による故障および損傷。
  • ハードウェアマニュアルに記載の方法に反したセンサ清掃で生じたセンサ故障および損傷。
  • センサ面にレーザ光や直射日光など、センサの許容を超えるエネルギーが入る撮影による故障および損傷。
  • 油煙や湯気のあたる環境、湿気やほこりの多い環境、有機溶剤やガスの影響がある環境、長時間カメラに振動が伝わる環境、宇宙空間や真空等の特殊な環境による故障および損傷。
  • ご購入後の移設・輸送・移動時の落下等、不適切な取り扱いにより生じた故障および損傷。
  • 有寿命部品や消耗品(ケーブル、バッテリ、内部電池、ファンなど)の自然消耗、摩耗、劣化等により部品の交換が必要になった場合。
  • 弊社のサ-ビス以外で修理、調整、改造等が実施された場合、またはご使用の責任に帰すると認められる故障および損傷。
  • その他、ハードウェアマニュアルに記載の「警告」「注意」項目、または「ハイスピードカメラ使用上のご注意」に違反した運用により生じた故障および損傷。

留意事項ついて

  • 故障により製品が使用できなかったことによる損害については補償いたしません。
  • 記録媒体を搭載または使用する製品の場合、故障の際または修理交換により記録内容が消失等する場合がありますが、記録内容についての補償はいたしません。
  • 本記載内容は日本国内でのみ有効です。
  • 海外でのご購入、輸出については以下URLをご参照ください。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271