画像解析ソフトウェア

フォトロン画像解析ソフトウェアシリーズは、高速度カメラで撮影したデーターに様々な付加価値を提供いたします。

  • 動画解析ソフトウェア:画像から移動変位を平面上(2D)又は空間(3D等)で非接触計測
  • コントロールソフトウェア:カメラコントロール、画像の編集機能、対応測定機の制御・データー取得

動画解析ソフトウェア

「どう動いたのか?」ではなく「何mm動いたのか」という情報を画像から取得
動画解析ソフトウェアは、画像の特徴点を追跡し、座標・速度・加速度を非接触で計測するソフトウェアです。3次元や6自由度(6DoF)計測といった空間計測をといった空間計測をサポートする高機能版のTEMAと、カメラコントロールソフトPFVおよびPSVと一体となった簡単操作を追求したPFA(Photron Fastcam Analysis)とハイエンドからエントリーモデルまで用途に応じたラインナップを提供します。

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)コントロールソフトウェア

世界中から好評をいただいているFASTCAM用コントロールソフトウェア「PFV」と、PhotoCam Speeder用再生、編集ソフトウェア「PSV」は、共通の操作インターフェースを搭載しております。直感的な操作感は初めてハイスピードカメラを使う人でも、すぐに本格的な撮影や多彩な編集を行うことが可能です。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

画像解析ソフトウェア導入までの流れ

フォトロンの画像解析ソフトウェアについて、お問い合わせから納品・運用開始までの流れをご説明いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。