Spider Rec

ネットワークカメラ収録システムSpider Rec

ネットワークカメラ収録システム

ネットワークカメラで「手軽に収録」を実現する低価格な収録システム
ネットワークカメラ収録システム「Spider Rec」は、教室でおこなわれる授業や医療実習を、管理スタッフや講師に負担をかけることなく収録し、環境を選ばず視聴できるシステムです。

特長

  • ネットワークカメラの集中管理を実現
  • 1教室あたりの導入コストを低減
  • 複数カメラ/PC画面など、最大4映像まで同期収録・同期再生
  • 柔軟なシステム連携による運用フローの簡素化
  • 動画配信サーバへの自動アップロードで、コンテンツ登録フローを自動化
  • アクティブラーニング・学生発表・実習に最適な手動収録/静止画撮影機能を搭載

Spider Rec 運用イメージ

講義/研修 学生発表 医療実習 会議

最大4映像までを同期収録・同期再生

ネットワークカメラとHDMI-IPエンコーダで映像を取り込み、同期した状態で、最大4映像までを1つのコンテンツとして収録・再生が可能です。
PCを使用した講義の収録や、シミュレーターを使った実習等で、視聴者に伝わりやすい映像コンテンツを作成できます。カメラとエンコーダを各教室・実習室等に設置するだけで収録が可能なため、新たに高価な収録システムを導入するコストを低減できます。また、配信システム「CLEVAS」も、同期収録されたコンテンツの同期再生に対応します。

複数カメラを個々にコントロールして収録/管理/プレビュー

ブラウザから「Spider Rec」にアクセスすることで、接続している全てのネットワークカメラの管理/プレビュー操作/収録をおこなえます。
また、録画開始/停止操作やパン・チル・ズームといったカメラコントロールを個々におこなえ、任意のタイミングで画像撮影をおこなうことも可能です。
一般的な動画形式「mp4」で収録されるため、収録後のトランスコードは不要です。

最大100デバイスまで管理・収録

最大100デバイスまでの管理・収録に対応し、講義収録の場合、1教室あたり1カメラなら100教室、カメラとPCを録画するなら50教室まで、「Spider Rec」で管理・収録が可能です。(カメラ、エンコーダを1デバイスとカウント/デバイス数に応じて基本ソフトウエアが必要)
全授業収録、実習室を含む複数の教室をモニタリング・収録、多くのコンテンツを作成する必要があるケースなどで、より安価で手軽に管理・収録がおこなえます。

スケジュール収録で管理者の運用負担を軽減

登録したスケジュールに従って、自動で収録開始/停止をおこないます。EXCELなどで作成したスケジュールをCSV形式で取り込むこともでき、管理者の運用負担を軽減します。

柔軟なシステム連携

WebAPIによる外部録画制御とコンテンツの取り扱いが可能です。「CLEVAS」などの配信サーバへの転送など、他システムとの連携によるシステム構築が可能です。

動画配信サーバへの自動アップロードで、コンテンツ登録フローを自動化

スケジュール収録/手動収録された動画コンテンツを、配信システム「CLEVAS」の指定カテゴリにメタ情報を付与して自動アップロードできます。管理者は「CLEVAS」の管理画面にアクセスすることなく、動画コンテンツの登録をおこなえます。

アクティブラーニング・学生発表・実習に最適な手動収録/静止画撮影機能を搭載

Windows PCやiPadを利用して、任意のタイミングで収録開始・停止できます。1つの授業で何度もおこなわれる学生発表などの収録に最適です。
静止画撮影機能を使えば、ホワイトボードに記載されたグループワークの内容などを簡単に保存できます。収録停止と同時に汎用的な動画形式「mp4」で保存され、すぐに二次利用が可能です。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6274

最新の導入事例

収録/コンテンツ管理に関する、こんな課題をお持ちではありませんか?
授業・講義・研修・セミナー・講演などを、簡単に映像コンテンツにできる収録システムや、コンテンツ管理/配信システムの導入で、課題を解決したお客様の事例をご紹介いたします。