No.56 開いたデータが社外秘の資料だったら?

CATEGORY
図面・技術資料統合管理

2013.01.30

開いたデータが社外秘の資料だった場合、みなさんならどうしますか?
持ち出されないように目印を付けますよね?
ファイリングシステム「Z-ファリイングPRO」なら、さまざまなデータへ直接「社外秘、回覧、重要」などのキーワードをスタンプ感覚で付けられます。
また、CAD図面データには、距離や面積計測もできるので、『距離や面積を測りたいけど、わざわざCADソフト立上げるのが面倒だな』『自分のパソコンには、CADフトが入っていない』といった方に、最適です。
下記の操作で、データに「社外秘、回覧、重要」などのスタンプを付けられます。

  1. 「Z-ファイリングPRO」を起動し、スタンプを付けたいデータをクリックして、[データ操作]-[閲覧]コマンドをクリックします。
  2. 「Z-ファイリングPRO Viewer」が表示されます。[アノテーション]アイコン をクリックします。(上部アイコンの右端のアイコン)
  3. [アノテーション]-[スタンプ]コマンドをクリックします。
  4. [スタンプパレット]の中から、貼り付けるスタンプをクリックします。
  5. スタンプを付けたい場所でクリックすると、スタンプが貼り付けられます。

これで社外秘の資料も安心して管理できます!ぜひお試しください。

CADテクノコラムトップへ戻る

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る