TEMA

2次元から様々な3次元計測までサポートした高機能ソフトウェア
2次元から様々な3次元計測までサポートした高機能ソフトウェア

作業手順

STEP 01TEMAを起動し、計測する画像を入力

  • AVI,TIFF,JPEG,MPEG等の汎用画像形式に対応しています。
  • ハイスピードカメラの画像、一般CCDカメラの画像形式に対応しています。

STEP 02計測する特徴点や○等を選択し、自動追跡スタート

  • 最小で3クリックという少ない手数で計測がスタートできます。
  • 計測点ごとに追跡範囲や相関度等、細かい計測条件の設定ができます。
  • 最大計測点数はソフトウェア上無制限です。

STEP 03計測結果(速度・加速度)をグラフ・表・軌跡化して表示

  • グラフや軌跡の表示はカラー表示に対応しています。
  • フィルター機能で高周波ノイズを低減できます。
  • 3Dグラフ機能で軌跡の立体的な表示も可能です。

STEP 04オフィス系ソフトウェアへコピー&ペーストするなどの活用も

  • 計測した数値は表計算ソフトやテキストファイルとして保存できます。
  • グラフや軌跡付画像をプレゼンテーションソフトへコピー&ペーストできます。
  • 解析結果全体を1つのファイルとして保存できます。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

画像解析ソフトウェア導入までの流れ

フォトロンの画像解析ソフトウェアについて、お問い合わせから納品・運用開始までの流れをご説明いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る