【 特長5 】
図脳CADを
カスタマイズして
自社仕様に最適化

画面イメージやレイアウトを自由に設定

背景色や、画面のレイアウトを自由に変更し設定できます。

画面をひろく使う、目が疲れない配色にするなど自由な環境を構築

アイコンやショートカットキーも自由に設定

アイコンの並びや表示するツールバー、右クリックメニューの中身まで自由に設定可能です。ショートカットキーもカスタマイズできるので、マウス派の方も、キーボード派の方も自分の使いやすい環境を構築できます。

マウスの手元にメニューを出すなど使い勝手を追求できます

自動作図や自動積算などの専用コマンドをオーダーメイド

図脳RAPIDPROはOLE Automationに対応しており、.NetやVCによる自動作図や専用コマンドの作成などのカスタマイズが可能。製品に付属しているAPIヘルプを参考に独自にカスタマイズすることができます。
データベースと連携した図面管理、効率的な自動作図など、カスタマイズに関するご相談も承ります。