Photron
ホーム お問合わせ サイトマップ Photron USA
フォトロンの製品 お客様サポート 企業情報 イベント情報
トピックス&コラム
2010/7/9

PCのメインメモリへリアルタイムにハイスピード映像を転送!
新製品ハイスピードカメラ「IDP-Express R2000 デスクトップパック」のご紹介

IDP-Express R2000

ハイスピードカメラは、人の目や一般的なビデオカメラでは見ることのできない一瞬の動きや短時間の高速現象を連続して撮影し、スローモーション映像として再生・解析します。近年、研究・開発用途だけではなく、検査装置にハイスピードカメラが組み込まれた検査システムを構築するというニーズが高まってきています。

当社では、こうしたニーズの高まりに応えるため、ハイスピードカメラ単体での撮影だけではなく、PCや他の機器への組み込み用途にも適した新しいハイスピードカメラとして、従来のスタンドアロン型とは違うPCI Expressボード型のハイスピードカメラ『IDP-Express R2000 デスクトップパック』を2010年6月9日(水)発売開始しました。

提案用途例

  • 生産ラインの不具合検査
  • リアルタイム高速画像処理システム 等

主な製品特長

  • 撮影されたデータをリアルタイムにPCのメインメモリに転送・記録
  • 512×512ピクセルで2,000コマ/秒の撮影スペックを持ったカメラヘッドを2台同時に接続可能
  • PCベースの高速ビジョンシステムとして柔軟な拡張性
  • FASTCAMシリーズのコントロールアプリケーション、SDKを標準付属
「IDP-Express R2000 デスクトップパック」製品カタログ お気軽にダウンロードしてください。
製品詳細につきましては下記までお気軽にお問合せください。
イメージング事業本部画像システムグループ
TEL:03-3518-6271
E-mail:image@photron.co.jp

プライバシーポリシー