PhotoCam Speeder を導入されたお客様の声

USER’S VOICE ムービー

PhotoCam Speeder(フォトカム・スピーダー)シリーズを導入されたお客様の事例とご感想をムービーでご紹介いたします。

USER’S
VOICE

商品の傷、折れの原因をスーパースローモーションで特定。
生産ラインを改修したところ、歩留まりが30%も向上。

サトーシステム設計株式会社 代表 佐藤敬一様(2014年9月にSpeederV2を導入)

世界中の生産現場でコンサルティング業務を務める佐藤氏から見たスピーダーの真の効果とは。

※本動画には音声・BGMが含まれております。音声をONにして視聴願います。

PhotoCam Speeder(フォトカム・スピーダー)シリーズを導入されたお客様から寄せられたご感想をご紹介しております。Speederは様々な生産現場で、業務の改善に役立っています。

01

VOICE

とにかく簡単なところがすばらしい。

食品製造企業 生産技術課 M様

古いハイスピードカメラからSpeederV2へ更新をされたM様。従来になかったPCレス+液晶タッチパネルの簡単操作なのでSpeederV2は誰でも気兼ねなく使うことができ、カメラの使用頻度が飛躍的に向上されたそうです。

02

VOICE

百聞は一見にしかずとはまさにこのことですね。

印刷機製造企業 技術グループ U様

不具合の改善に、これまでは憶測で議論を行い、原因特定に時間がかかっていましたが、ハイスピードカメラでの検証により、すぐに不具合箇所の特定、改善後の確証がとれるようになり、作業のスピードと質が向上されたそうです。

03

VOICE

出すところから片づけるところまで
トータルで使いやすい。

精密部品製造企業 生産技術課 A様

現場への可搬性、セッティングと撮影の簡単さ、そして編集作業をした後、ケースにしまって片付けるところまで、一貫して使い勝手が良いとご好評いただいております。

04

VOICE

このサイズ。この軽さ。色々な場面で活躍できています。

半導体部品製造企業 技術開発部 T様

カメラヘッドと筺体が、とても小さくて軽い点を特にご好評をいただいているT様。手が入らない隙間にもカメラヘッドを入れられるので、今まで見えないとあきらめていた問題が改善されたそうです。

05

VOICE

この高性能でデジカメよりも小さいんですから、
さすがプロツールですよね。

文具製造企業 生産技術課 S様

これまで家庭用デジタルカメラで解析をされていたS様。SpeederV2を利用するようになって、鮮明で綺麗なスーパースロー映像を見ながら解析を行えるようになり、業務スピードの向上だけでなく、打合せ等での意思疎通もしやすくなったと好評頂いております。

06

VOICE

競争相手に見えないものが私達には見える。
自社の強みが増えました。

装置設計製作企業 技術部 N様

食品用包装機械の受託設計・製造をされているN様。お客様への自社機械の性能の説明や、保守対応にSpeederV2を利用しており、お客様から高く評価されていると、ご満足頂いております。

07

VOICE

2カメラヘッドだと現象把握のレベルが
格段に違いますね。

印刷装置製造企業 生産技術グループ S様

カメラヘッド増設セットと一緒に導入いただいたS様。一方向からだけでは因果関係がつかめなかった不具合の現象が2カメラで撮影することではっきりと原因究明をすることができているそうです。

08

VOICE

編集ソフトが秀逸。比較できるから解りやすい。
説明しやすいです。

自動車部品製造企業 設備技術 F様

PSV(PhotoCam Speeder Viewer)の操作性と機能を高くご評価いただいております。特に、「レイアウト保存機能」が便利とのことで、複数の撮影データの比較映像を作成し、社内プレゼンなどで活躍しているそうです。

09

VOICE

AC100Vがあるところでもバッテリーで使っています。

食品製造企業 設備技術部 K様

オプションのバッテリーを使用されているK様。バッテリーでカメラ以外の照明なども全て使用できるので、電源コンセントの場所に縛られず自由に撮影できる点が好評をいただいております。

10

VOICE

うちの課に頼れる優秀なエンジニアが
やってきた感じです。

半導体製造企業 生産技術課 T様

これまで、誰もわからなかった一瞬の不具合を、スーパースローモーションで的確に、しかも早く問題究明をしてくれるので、特殊技能を持ったエンジニアのように、社内で活躍しているとのことです。

Speederシリーズについて、ご質問やより詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問合わせください。

  • よくあるご質問
  • メールでのお問合わせ
  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271