FASTCAM SA1.1

FASTCAM Made in Japan

高速・高解像度型ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

「FASTCAM SA1.1」は、フルフレーム1024×1024ピクセルで5,400コマ/秒、セグメント時で最高675,000コマ/秒という撮影速度を実現したハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。
「FASTCAM SA1.1」では、高速・高解像度・高画質とハイスピードカメラ(高速度カメラ)として高い撮影性能を誇っており、最先端の研究開発をはじめとした、様々なアプリケーションでご利用頂けます。

  • 特長
  • 仕様

1024×1024ピクセルでの5,400コマ/秒の高速撮影を実現

フルフレーム1024×1024ピクセルで5,400コマ/秒、セグメントフレーム512×512ピクセルで20,000コマ/秒、 256×256ピクセルで67,500コマ/秒、128×128ピクセルで180,000コマ/秒と、使用頻度が高い解像度時でそれぞれ高速な撮影速度を 実現しました。

撮影速度は最高675,000コマ/秒、シャッター速度は最高370nsまで可能

セグメントフレーム時においても、最高675,000コマ/秒という高速な撮影速度を実現しました。また、シャッター速度も最高370ns(1/2,700,000秒)の高速シャッター機能を搭載しています。

記録用メモリ容量は標準で8GB、最大64GBを搭載可能

記録用として標準で8GB、最大で64GBのメモリを搭載可能です。これにより、高解像度での高速撮影時においても、十分な記録時間を確保することが可能です。また、搭載されているメモリは、最大64のパーティションに分割することが可能ですので、発生する現象毎に記録先を変更するといったことも可能です。

バリアブルフレームレート解像度機能を搭載

解像度と撮影速度を任意に組み合わせることが可能な「バリアブルフレームレート・解像度機能」を搭載しました。

カスタマイズ可能なユーザーボタンを搭載

撮影速度や解像度、撮影開始やライブ表示などの機能を任意に設定できるユーザーボタンを用意しました。これにより、PCやリモートコントローラー無でも、撮影を行うことが可能になりました。

密閉筺体のレンジバージョン(RV)も用意

屋外使用・工場内などの粉塵環境下での使用にも耐えられるように、筺体を密閉型にしたレンジバージョン(RV)も用意しております。

※撮影スペックは通常バージョンと同様です。
※外形寸法・質量・使用環境に違いがありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

FASTCAM SA1.1
レンズマウント Fマウント(Gタイプレンズ対応)、Cマウント、EFマウント遠隔レンズ制御(ユーザーオプション)
撮像方式 C-MOSイメージセンサー
濃度諧調 モノクロ:AD変換12ビット
カラー:AD変換36ビット(RGB各12bit) ベイヤーカラーフィルタ方式
記録用メモリ容量 8GB、16GB、32GB、64GB
メモリ分割 最大64分割
主な撮影速度と解像度 撮影速度 水平解像度×垂直解像度 ※1
50〜5,400 1024×1024
8,000 1024×752 ※2
10,000 1024×592 ※2
13,500 640×640 ※2
20,000 512×512 ※2
40,000 512×256
50,000 384×256 ※2
67,500 256×256 ※2
100,000 256×160 ※2
125,000 256×128
180,000 128×128
300,000 128×64
500,000 64×32
675,000 64×16
電子シャッター 最小370ns(1/2,700,000秒)
映像出力 NTSC、PAL、HD-SDI
トリガ信号 TTL、接点
デジタルインターフェース ギガビットイーサネット
外形寸法 165×153×242.5(HWD)mm
質量 7.15Kg ※3

※1:記載解像度以外にも多彩な解像度の設定をデフォルトで用意しています。
※2:バリアブルフレームレート解像度機能時。
※3:突起物・レンズマウントは除く。

FASTCAMシリーズについて、ご質問やより詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問合わせください。

  • よくあるご質問
  • メールでのお問合わせ
  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271