FASTCAMが選ばれる理由

選ばれる理由1

世界最速最先端技術を注ぎ込んだ、圧倒的な速度性能。

FASTCAMシリーズ 株式会社フォトロンは、初号機を世に出した1989年より常にお客様のご期待に応えるべく、最先端の技術を注ぎ、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)「FASTCAM」を開発してまいりました。
あらゆる画像計測のために、常に進化を続けるFASTCAMシリーズ。
その最高峰の高速画像を、最先端の研究開発にぜひお役立てください。

※2014年1月現在当社調べ
FASTCAM SA-Zは最高210万コマ/秒の高速撮影。1024×1000画素で21000コマ/秒。

FASTCAM SA-Zの詳細はこちら

選ばれる理由2

高い品質と充実サポート、国産ならではの安心感。

フォトロンの高速度カメラは国内の自社工場(山形県米沢市)で一括生産。
開発段階の各種試験、出荷前の厳密な検査、導入後の修理サポートなど、全て国内で行っています。
また、各拠点の技術サポート部門では、専門的な解析業務や撮影手法に関するご相談にも対応しています。
知識・経験豊富なサポートスタッフが、製品のメンテナンスから撮影・解析手法のご相談など、
あらゆる場面でお客様に「安心」をお届けします。

選ばれる理由3

簡単・便利、充実したソフトウェアが撮影を強力サポート。

PFV

PFV -Photoron FASTCAM Viewer-

直観的な操作可能なシンプルな操作画面と多彩な機能

PFV(Photron FASTCAM Viewer)は、直感的な操作感は初めてハイスピードカメラを使う人でも、すぐに本格的な撮影を行うことが可能です。デジタルズームでの拡大、明るさの調整、距離・角度の計測、ヒストグラム表示など、使いやすく便利な機能が充実しています。
PFVの多彩な機能は、ユーザーの声を反映し常にアップデートを続けた結果、世界中のユーザーより好評をいただいております。

詳細はこちら

DAQ Plug-in Software

DAQ Plug-in Software

1つのソフトウェアでハイスピードカメラとデーターロガーの同期設定および
撮影後の動画と波形を即時にプレビュー

FATCAM DAQ pulg-in Softwareはフォトロン製ハイスピードカメラ制御ソフト「Photron FASTCAM Viewer(PFV) 」のプラグインソフトウェアとして、PFV上で、ハイスピードカメラに加えて対応測定機を同期動作させる事ができます。
センサー等による波形データーとハイスピードカメラの画像を一元的に操作、収録が可能となり、実験における作業の効率化ができます。

詳細はこちら

PFA

PFA -Photoron FASTCAM Analysis-

誰でも簡単に使える動画ソフト

PFA(Photron FASTCAM Analysis)は、6000人以上のユーザー様に世界中で使われているフォトロンのハイスピードカメラコントロールソフトウェア『PFV(Photron FASTCAM Viewer)』に、動画解析ソフト機能を追加した2次元動画像運動解析ソフトです。

詳細はこちら

FASTCAMシリーズについて、ご質問やより詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問合わせください。

  • よくあるご質問
  • メールでのお問合わせ
  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271