ハイスピードカメラ(高速度カメラ)の種類

フォトロンでは用途に応じて様々な種類のハイスピードカメラ(高速度カメラ)をご用意しております。スペックの比較とともにハイスピードカメラ(高速度カメラ)のラインアップをご紹介いたします。

スタンドアロンタイプ

カメラ撮影部と記録部が一体化したタイプのハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。全てのモデルが100万画素以上の高解像度を実現。最大100万コマ/秒以上の超高速モデルや、最大400万画素の超高解像度モデル等もございます。コントロールにはPC接続の他、専用リモコンも使用可能。ビデオ出力もあるため、モニターでの観察も可能です。カラー/モノクロは全ての機種で選択可能で、カラー/モノクロの価格は同じです。

撮影速度一覧

ページトップへ

マルチチャンネルタイプ

カメラヘッド(撮影部)と本体(記録部)が分離したタイプのハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。カメラヘッドはゴルフボール大の大きさで、わずか90gという小型軽量設計。最大4chのカメラヘッドは本体1つで制御可能で、内部クロックによる完全同期がなされているため、複数方向からの観察に優れます。カラー/モノクロは全ての機種で選択可能で、カラー/モノクロの価格は同じです。

撮影速度一覧

ページトップへ

ポータブル長時間タイプ

生産現場のために生まれた「ポータブル」「長時間」「低価格」のハイスピードカメラです。カメラ本体と撮影に必要な周辺機器が、専用ケースに納まったオー ルインワンパッケージ。片手で持ち運び可能な手軽さ、セッティングの簡便さは業務効率の向上に役立ちます。毎秒1,000コマ/秒が50分間も撮影できる ので、生産現場の一瞬を逃しません。カラー/モノクロは選択可能で、カラー/モノクロの価格は同じです。

撮影速度一覧

記録時間比較

  PhotoCam Speeder V2 FASTCAM Mini UX100
撮影速度(fps)※1 解像度 記録時間
(SSD 256GB)
解像度 記録時間
(メモリ16GB持)
125fps 512×512 2時間 640×480
最大は
1280x1024
約5分
250fps 1時間 約2.5分
500fps 30分 約1.2分
1,000fps 512x384 20分 約37秒
2,000fps 512x192 20分 約9秒
4,000fps 512x96 20分

ページトップへ

無償デモについて、ご質問やより詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問合わせください。

  • よくあるご質問
  • メールでのお問合わせ
  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271