システム コントロール フェア 2015 みどころ本イベントは終了しましたレポートはこちら

トピックス 2015/11/12
SCF2015

エンジニア専用ハイスピードカメラで、設備・装置の不具合改善方法をご提案

「システム コントロール フェア」は、技術がつながる、未来が拓ける、ものづくりイノベーションをテーマにオートメーションの先端技術が集う展示会です。弊社ブースではエンジニア専用ハイスピードカメラPhotoCam SpeederV2を出展し、生産設備・装置の不具合をスーパースロー映像で改善できる方法を事例を交えて紹介いたします。この機会にぜひ、ご来場ください。

開催概要

日時 2015年12月2日(水)〜4日(金) 10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト 西2ホール
フォトロンブース ブース番号S1-46
システム コントロール フェア 2015
入場料 1000円(※事前登録者または招待券持参者は無料)
下記問合せ先にご連絡いただければ、弊社より招待券をお送りいたします。
送付申込み締切日:11月27日(金)受付分まで

出展内容

設備・装置の検証に最適な製造現場のエンジニア専用ハイスピードカメラ

生産ラインの高速挙動(充填、搬送、包装、ラベリングなど)の工程で一瞬の間に起こる不具合の発生過程を「超小型」「2カメラ同時撮影」「長時間録画」など生産技術向けに特化したハイスピードカメラ「PhotCam SpeederV2」を用いて可視化し、検証や改善に役立てる方法を動画事例を交えて提案いたします。

撮影速度:1,000コマ/秒

お問い合せはこちら

  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271
  • メールでのお問合わせ

営業時間 9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)