人とくるまのテクノロジー展2016横浜 みどころ
本イベントは終了しましたレポートはこちら

トピックス 2016/5/10
人とくるまのテクノロジー展2016横浜 みどころ

衝突安全試験・燃焼実験・流体解析などに世界トップクラスの撮影性能を持つハイスピードカメラを用いた“スーパースロー解析”を提案。自動車業界の研究開発をサポートします。

「人とくるまのテクノロジー展2016」は自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術専門展です。弊社ブースでは最新のFASTCAMシリーズを出展し、【衝突安全試験】【燃焼実験】【流体解析】【リアルタイム溶接監視】などのアプリケーションを中心に事例紹介を交えてシステムをご紹介いたします。この機会にぜひ、ご来場ください。

開催概要

日時 2016年5月25日(水)〜27日(金) 10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場 パシフィコ横浜・展示ホール
フォトロンブース テスティング ブース番号108(最寄ホールB出入口)
人とくるまのテクノロジー展2016横浜 みどころ MAP
入場料 無料※来場者事前登録制
下記問合せ先にご連絡いただければ、弊社より招待券をお送りいたします。
送付申込み締切日:5月20日(金)受付分まで

出展内容

みどころ① 『オール フルHD解像度』の衝突安全試験向けハイスピードカメラシステム

側面衝突試験を耐G・小型ハイスピードカメラ「FASTCAM Mini WX」を用いた、定置カメラ、車載カメラの全てがフルHD解像度(1920×1080画素)のハイスピードカメラシステムを展示いたします。
フルHD解像度ならではの鮮明なハイスピード衝突画像をぜひブースにてお確かめ下さい。

みどころ② 超高感度・小型軽量ハイスピードカメラ『FASTCAM Mini AX』

FASTCAM Mini AX」は従来比4倍の超高感度を実現。これまで感度が問題でハイスピード撮影の困難だった燃焼、流体の解析や各種試験に最適です。

みどころ③ 世界トップクラスの高速撮影性能を誇るハイスピードカメラ『FASTCAM SA-Z』

FASTCAM SA-Z」は撮影速度、解像度、感度、画質全てが高次元で融合した世界トップクラスのハイエンドモデルです。新発売の最新モデル“FAST Driveタイプ”も実機で展示し、ご要望に沿った撮影方法をご提案します。

みどころ④ PCメモリ直接記録型ハイスピードカメラ『IDP-Express』

IDP-Express」はリアルタイム溶接監視システムとして、「2,000fpsでの高速度撮影」「撮像部は溶接トーチにも取り付け可能な超小型ヘッド」「輝度閾値設定によるリアルタイムスパッタ検出」「スパッタ発生トリガーによる異常時スローモーション録画」に特化しています。

人とくるまのテクノロジー展2016名古屋(2016年6月29〜7月1日)にも出展いたします。

お問い合せはこちら

  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271
  • メールでのお問合わせ

営業時間 9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)