PFA(Photron FASTCAM Analysis)

誰でも簡単に使える動画解析ソフト

PFA(Photron FASTCAM Analysis)は、6,000人以上のユーザー様に世界中で使われているフォトロンのハイスピードカメラコントロールソフトウェア『PFV(Photron FASTCAM Viewer)』に、動画解析ソフト機能を追加した2次元動画像運動解析ソフトです。
PFVから動画データを読み込み、被写体の特徴点を自動追跡することで『X・Yの座標』『速度』『加速度』を算出・グラフ化することが可能です。さらにPFAの操作方法をステップごとに案内するガイド機能を搭載し、初心者の方でも追跡からグラフの表示・出力までマニュアル要らずで操作可能です。「欲しいデータをいかに簡単に取り出すか」をコンセプトに、動画解析を始めてみたいという方向けのエントリーモデルとして最適な仕様となっております。

  • 特長
  • 仕様

PFAを用いた解析事例

  • 製造装置
    製造装置
  • 落下試験
    落下試験
  • 機械挙動
    機械挙動
  • スポーツ
    スポーツ
  • 衝突試験
    衝突試験
  • 引張試験
    引張試験

PFVとの高い連動性

カメラ制御ソフトウェアPFVとの高い連動性を持っているのがPFAの特長です。動画データの保存後にPFAが自動的に起動するので、データ保存 → 再生 → 解析 → データ出力までをシームレスに行なうことが可能です。

ガイド機能

初めて使う方でも安心のガイド機能を搭載しています。
この機能に沿ってクリックしていくだけで、誰でも簡単に座標・速度・加速度などのデータを動画から算出することが可能です。

製品仕様
対応OS
  • Windows XP SP3
  • Windows Vista SP2 (64/32bit) 以降
  • Windows 7 (64/32bit)
  • Windows 8 (64/32bit)
対応PFV
  • Version 3.3.9 (64/32bit) 以降
入力画像
  • 対応フォーマット:
    AVI / AVI2.0 / BMP / TIFF / Multi-page TIFF /JPEG / RAW / RAWW / Multi-page RAW / FTIF
追跡・スケーリング・座標機能
  • 相関追跡
  • 自動又はマニュアル追跡
  • 任意の2点間の距離を設定
  • 静的座標変換、フレーム毎の動的座標変換
  • ガイド機能
追跡ポイント
  • 最大5ポイント(座標系に使用するポイントは含まず)
  • 任意のポイント名に変更
解析結果
  • 変位/速度/加速度 (*X , Y , 絶対値)
  • 画像とグラフの同期再生
  • 座標グリッド表示
  • 画像/グラフのズーム、フィット表示
  • CSVデーター出力、画像グラフ出力機能
ライセンス
  • 無料体験版
  • オンライン認証、オフライン認証

画像解析ソフトウェアについて、ご質問やより詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問合わせください。

  • メールでのお問合わせ
  • お電話でのお問合わせ 03-3518-6271