FASTCAM SA4

FASTCAM SA4

撮影性能・解像度・画質のバランス融合型
ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

「FASTCAM SA4」は、フルフレーム1024×1024ピクセルで3,600コマ/秒、セグメント時で最高500,000コマ/秒という撮影速度を実現したハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。
「FASTCAM SA4」では、撮影速度・解像度・画質といった撮影性能が高レベルでバランスを取っており、研究開発から現場でのトラブルシューティングまで、一機種で多種多様なアプリケーションでの撮影に対応可能です。

特長

1024×1024ピクセルでの3,600コマ/秒の高速撮影を実現

フルフレーム1024×1024ピクセルで3,600コマ/秒、セグメントフレーム512×512ピクセルで13,500コマ/秒、 256×256ピクセルで45,000コマ/秒、128×128ピクセルで125,000コマ/秒と、使用頻度が高い解像度時でそれぞれ高速な撮影速度を 実現しました。

撮影速度は最高500,000コマ/秒、シャッター速度は最高1μsまで可能

セグメントフレーム時においても、最高500,000コマ/秒という高速な撮影速度を実現しました。また、シャッター速度も最高1μs(1/1,000,000秒)の高速シャッター機能を搭載しています。

記録用メモリ容量は標準で8GB、最大64GBを搭載可能

記録用として標準で8GB、最大で64GBのメモリを搭載可能です。これにより、高解像度での高速撮影時においても、十分な記録時間を確保することが可能です。また、搭載されているメモリは、最大64のパーティションに分割することが可能ですので、発生する現象毎に記録先を変更するといったことも可能です。

バリアブルフレームレート解像度機能を搭載

解像度と撮影速度を任意に組み合わせることが可能な「バリアブルフレームレート・解像度機能」を搭載しました。

カスタマイズ可能なユーザーボタンを搭載

撮影速度や解像度、撮影開始やライブ表示などの機能を任意に設定できるユーザーボタンを用意しました。これにより、PCやリモートコントローラー無でも、撮影を行うことが可能になりました。

密閉筺体のレンジバージョン(RV)も用意

屋外使用・工場内などの粉塵環境下での使用にも耐えられるように、筺体を密閉型にしたレンジバージョン(RV)も用意しております。

撮影スペックは通常バージョンと同様です。

外形寸法・質量・使用環境に違いがありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

FASTCAMシリーズ導入事例のご紹介

FASTCAMは各種研究、民間企業の研究開発・生産技術分野と幅広く、多くのお客様にご使用いただいております。ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を使用した主な応用事例についてご紹介いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る