FASTCAM SA-X2

FASTCAM SA-X2

1024×1000画素で13,500fps・SDカード出力対応のハイエンドモデル

「FASTCAM SA-X2」は、1024×1000ピクセルで13,500コマ/秒、640×488ピクセルで40,000コマ/秒、最高1,080,000コマ/秒という撮影速度を実現したハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。「FASTCAM SA-X2」では、SA-Xで支持された高い感度性能を引き継ぐとともに、SDカード出力に対応することでPCレスで撮影からデータ保存まで可能になりました。

特長

1024×1000ピクセルで13,500コマ/秒の高速撮影を実現

メガピクセル1024×1000ピクセルで13,500コマ/秒、640×488ピクセルで40,000コマ/秒、384×264ピクセルで100,000コマ/秒と、被写体を鮮明に撮影できる高解像度時で更なる高速化を実現しました。

SDカード搭載によるPCレス撮影・データ保存

SDカードスロットを搭載しているので、PCレスで撮影からデータの保存まで行うことが可能です。

ダブルGigabit Ethernetによるデータ転送時の利便性向上

Gigabit Ethernetにより、撮影後のPCへのデータ転送を迅速に行うことが可能です。2系統用意していますので、同時使用によるデータ転送の高速化や一方に不具合が発生した場合の別系統から撮影データ転送、さらには記録しながらのデータ転送が可能です。

記録用メモリ容量は標準で8GB、最大128GBを搭載可能

記録用として標準で8GB、最大で128GBのメモリを搭載可能です。これにより、高解像度での高速撮影時においても、十分な記録時間を確保することが可能 です。また、搭載されているメモリは、最大128のパーティションに分割することが可能ですので、発生する現象毎に記録先を変更するといったことも可能です。

バリアブルフレームレート解像度機能を搭載

解像度と撮影速度を任意に組み合わせることが可能な「バリアブルフレームレート・解像度機能」を搭載しました。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

FASTCAMシリーズ導入事例のご紹介

FASTCAMは各種研究、民間企業の研究開発・生産技術分野と幅広く、多くのお客様にご使用いただいております。ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を使用した主な応用事例についてご紹介いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る