ハイスピードカメラ(高速度カメラ)導入ナビ 用途・機能から選択する

用途に合わせて必要な機能を備えたフォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)をご提案いたします。

インターフェース/データ保存方法

インターフェース 対応機種 詳細
SDカード保存
  • SDカードスロットを搭載
  • PCレスで撮影・保存が可能
  • 対応規格:SDHC、SDXC
  • 速度仕様:UHS-1 SDR104
  • メーカー公称速度:90MB/s以上
Wギガビット保存
  • 高速転送可能なギガビットイーサネット標準装備
  • Wギガビットはギガビットイーサネットを2系統使用可能
  • 2系統同時使用によるデータ転送の高速化
  • 記録しながらのデータ転送が可能
DMA転送
  • PCメインメモリに直接記録
  • PC性能向上と当社FASTCAMシリーズで培った高速データ転送技術の融合
  • 製品購入後すぐに撮影が可能なように、製品をデスクトップPCに組み込んだ状態で販売
SSD保存
  • データ転送不要のリアルタイムSSD録画
  • 従来のハイスピードカメラのように一度メモリに保存したデータをPCへ転送する手間・時間がかかりません

特殊環境仕様

特殊環境仕様 対応機種 詳細
耐G性能

衝突、落下、爆発、破断・・・高速度で撮影する対象物は、しばしば大きな衝撃・振動を伴うことが多いものです。フォトロンでは、このような厳しい環境下で確実に対象の高速現象を記録できるよう耐衝撃性に配慮した高速度カメラをラインナップしています。もしこのような環境下での高速度撮影をお考えであれば、左記のモデルをご検討ください。
フォトロンの耐衝撃対応カメラは、100G、10msec、6方向(ハーフサイン)の耐衝撃性能を有しています。

RV(レンジバージョン)仕様

屋外使用・工場内などの粉塵環境下での使用にも耐えられるように、筺体を密閉型にしたレンジバージョン(RV)も用意しております。
※撮影スペックは通常バージョンと同様です。
※外形寸法・質量・使用環境に違いがありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

複数同期撮影

1つの筐体から複数のカメラヘッドを制御できるタイプのハイスピードカメラ。それが「FASTCAM Multi」「SpeederV2」「FASTCAM MC2.1」と「FASTCAM MH4-10K」です。MC2.1は最高で2ch、MH-4は最高で4chの同期撮影を複雑な配線なしで行えます。同じ現象を複数方向から観察したい/同じ現象を全体を撮影しながら一部を拡大したい/三次元解析をしたい・・・といった多様なニーズにお応えできます。

携帯電話の落下試験(2,000コマ/秒)
携帯電話の落下試験(2,000コマ/秒)

カメラ間同期

ハイスピードカメラ「FASTCAMシリーズ」は同一機種はもちろんのこと、全ての機種で外部同期入出力信号を用いて複数台の同期撮影を行えます。カメラコントロールソフト「PFV」を使用すると、1つのソフトで複数台の設定が行えるため簡単にセッティング・撮影を行うことができます。

性能からハイスピードカメラ(高速度カメラ)を選択する

撮影速度や解像度、記録時間や感度、重量などご希望の性能に応じたハイスピードカメラ(高速度カメラ)をご提案いたします。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271