収録配信システム Beeシリーズ

bee8

【 収録システム 】
前面ボタンで収録スタート
USB・ネットワーク経由で手軽に動画を取り出し

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ 郵送

マルチビュー収録システム Bee8

「Bee8」は、スタンドアローンで動作し、筐体前面のボタン操作で手間なく収録を開始/終了できる収録システムです。USBデバイスへの収録や、ネットワーク経由で手軽に動画を取り出すことも可能です。

マルチビュー収録システム Bee8

ボタン操作で簡単収録

スタンドアローンで動作し、筺体の前面についているボタンで録画操作できるので、手間なく収録を行えます。

最大3つのカメラ・PCなどのHD映像を合成して収録

最大3つのHD映像を入力でき、合成レイアウトを選択するだけで、簡単にH.264形式の動画コンテンツとして保存できます。
汎用的なファイル形式であるH.264で動画コンテンツが作成されるため、変換作業などをおこなうことなく、すぐに配信が可能です。

Bee8 H.264 動画を作成・保存

USBデバイスへの収録で、すぐにコンテンツ利用

筐体の前面に接続したUSBデバイスに、動画コンテンツを直接収録、またはファイルコピーして取り出せます。

コンテンツのサーバ保管を自動化/外部AVシステムとの連携

指定したディレクトリに、収録後の動画コンテンツをFYPで自動転送できます。
また、RS-422での接続に対応しており、タッチパネルなどの外部システムから、収録の開始/停止などの操作を制御できます。

関連事例

収録場所の制約がなく気軽にコンテンツを制作できる「Cbox」「Bee8」の導入で、講義収録時の負担を50%削減。

豊橋技術科学大学 様

視聴デバイスの制限を解決し、設置や操作が簡単な講義収録システムを探して「Cbox」を導入。より学習しやすい...続きを読む

豊橋技術科学大学 導入事例

簡単な操作でCADやCGを使う授業をHD画質で収録。学生がいつでも好きな時にアクセスして自己学習に活用。

湘南工科大学 様

目で見て伝わりやすい動画教材を作るために「Power Rec MV」を導入。年間100コマ近い授業を収録し...続きを読む

湘南工科大学様 導入事例

ページ上に戻る


  • 事例紹介
  • サンプルコンテンツ(動画)
  • ご販売代理店様専用ページ

ソーシャルメディアアカウント

  • フォトロン公式Twitter @Photron_PR
  • フォトロン公式 YouTubeチャンネル