図脳RAPID3D/3D PRO Ver.8

図脳RAPID3D Ver.8

図脳RAPID3D PRO Ver.8

構想設計・プレゼンテーションに最適!!
直感的3D CAD

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ 郵送
  • 無料体験版ダウンロード

図脳RAPID3D RPO Ver.8は社団法人コンピュータソフトウェア協会の主催する3次元CAD利用技術者試験の推奨CADとして認定されています。


今や3次元CADの普及も進みデータも広く流通するようになりました。一方、導入時や保守などのコストの高さ、難解な操作性など、設計・開発部門以外での導入が難しいという声もあります。
図脳RAPID3Dは直感的な操作性と、強力なモデリング機能をリーズナブルな価格で実現。設計部門のみならず生産技術やテクニカルサポート、施設管理、営業など製品に関わるすべての部門での、3次元データ活用をバックアップします。

図脳RAPID3Dを使えば3次元データをさまざまに活用できます


-拡大-

ページ上に戻る

高精度なモデリング性能と直感的な操作性

モデリングカーネルに、高い精度で定評のある国産のCADカーネル「DESIGNBASE」(デザインベース)を採用。
加工にも耐えうる高精度なモデリングをおこなえます。
また、拘束条件や履歴などを気にすることなく直感的にダイレクトに3次元モデルを編集できる「ノンフィーチャーベースモデリング」を採用。誰が見ても分かりやすいモデリングを実現しました。

図脳RAPID3Dは次のような用途に適しています

  • 機構部品、冶具などシンプルな形状のモデリング
  • 部品点数の少ない機器、装置のモデリング
  • 他社や他部門で作られたモデルの閲覧や計測
  • 精度が求められる加工データの作成
  • イラスト作成や、プレゼン用データの作成
  • 高価な3次元CADを購入する前の評価


ページ上に戻る

直感的な操作環境


-拡大-

ページ上に戻る

初心者にも優しいオンラインヘルプ

インターネットから製品の使い方を閲覧できるオンラインヘルプもご用意しています。
分かりやすく動画で製品の使用方法を説明していますので、初心者の方も安心です。

ページ上に戻る

本格的なソリッドモデリング

押出しや回転によるモデル作成

平面図や断面図を作成し、押出したり、回転させることでモデルを作成。直方体や円柱、球といった基本形状を利用することもできます。


  • 平行押出

  • 回転押出

  • 軌道押出

高度で柔軟なフィレット機能

稜線が集中する箇所でのぼかし面の生成や、始点と終点で半径の異なるフィレットの生成など柔軟なフィレット生成が可能。


フィレット生成

便利なモデリング機能

穴の作成や、薄肉化(シェル化)、ボス/リブの作成などのモデリング機能も多数搭載。


薄肉化


集合演算によるモデル合成

重なり合った複数のモデルを合成する集合演算(和・差・積)や干渉除法(PROのみ)、相互分割機能を搭載。


集合演算


相互分割


パラメトリック変形機能

寸法拘束を利用したパラメトリック変形も可能です。


寸法を指定して形状変更

2次元CADのノウハウを継承

図脳RAPIDで培った操作性を継承。補助線を利用した2次元CADライクなモデリングが可能です。


補助線を利用したモデリング


ページ上に戻る

3次元モデルの評価機能

3次元計測機能

モデルデータの体積、重心、表面積や、3次元空間上での2点間距離、交差角度、点座標情報などの計測が可能です。


さまざまな計測機能


断面の確認機能

モデルを任意の位置で実際に切断したり、切断せずに断面形状を表示できる断面表示機能を搭載。


断面の確認

干渉表示機能

図脳RAPIDで培った操作性を継承。補助線を利用した2次元CADライクなモデリングが可能です。


干渉部を表示


ページ上に戻る

2次元図面との連携機能

2次元図面を読み込んで3次元化

稜線が集中する箇所でのぼかし面の生成や、始点と終点で半径の異なるフィレットの生成など柔軟なフィレット生成が可能。


図面からの押出しや穴あけ


3次元モデルから2次元図面生成

作成したモデルから3面図や断面図を出力。寸法を保持しているので、出力後に寸法計測をおこなうことも可能。


隠線処理や寸法・注記の作成

テクニカルイラストの作成にも便利

隠線処理をおこなって3次元モデルの線画を出力することもできます。


視点方向は自由に変更可能


ページ上に戻る

リアルなプレゼンテーションを実現するレンダリング機能

自由な光源設定

環境光、視点光源、スポットライトなど5種類の光源の位置、光量、影を自由に設定できます。


光源設定

多彩な質感表現

パラメータやテクスチャを指定して、金属やガラス、ミラーなどの質感設定が可能です。


透過や写り込みの作成例


よりリアルなモデル表現を実現

モデリングでは表現しづらい凹凸や、ざらざらな質感、細かい穴の開いた網目を表現できます。


リアルなプレゼンを実現


ページ上に戻る

3次元モデルを有効に活用するデータ入出力機能

他の3次元CAD、CAMへのデータ受け渡しや、2次元図面データへの入出力、インターネット閲覧用の超軽量フォーマット、プレゼンテーション用の画像データの出力機能を搭載。幅広い分野での3次元モデル活用を実現します。

KSWAD/NPはクボタシステム開発株式会社の登録商標です。
CraftMILLは株式会社C&Gシステムズの登録商標です。

  • ※1:ZFD,ZSDは図脳RAPID15/15PRO以上、ZSDXは図脳RAPID16/16PRO以上がインストールされている環境でのみ使用可能です。
  • ※2:WAVEFRONTファイル入出力モジュールが必要です。(PROのみ)
  • ※3:KSWAD/NP,STLは「図脳RAPID3D PRO Ver.8」のみ。SCS出力は、SCSファイル出力モジュールが必要です。
入出力オプション ※PROのみ
SCS出力モジュール 50,000円(税別)
WAVEFRONT入出力モジュール 50,000円(税別)

ページ上に戻る


CADシステムへのお問合わせ

  • メールでのお問合わせ メールフォーム
  • 電話でのお問合わせ:03-3238-2106
  • ユーザー様専用web 図脳クラブ
  • 図脳CAD 業種別ソリューションのご提案
  • 図脳RAPIDPRO17スペシャルサイト
  • 図脳CAD 進化の歴史
  • 図脳CADの便利帳テクノコラム
  • 無料体験版ダウンロード
  • カタログダウンロード