図脳RAPID19

図脳RAPID19

誰でも使えるデジタル社会の製図ツール
パーソナル版2次元CAD

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ 郵送

広い作図エリアとCAD入門者にも馴染みやすい操作性を持つパーソナル版2DCAD

広い作図エリアとCAD入門者にも馴染みやすい操作性を持つパーソナル版2DCAD

『図脳RAPID19』は日本の製図文化に合わせた手書き感覚の操作性で、文房具のように誰でも手軽に使える身近な作図ツールです。

手書き感覚の操作性で文房具のように手軽に使える

  • 他のCADに類をみない豊富な補助線機能を搭載。
    下書き感覚で補助線を使えます。
  • アイコンやツールのスペースを最低限に抑え、広い作図エリアを確保。また、マウスを右クリックした際に必要な設定やコマンドを表示できるので、マウスの移動距離を減らし、素早い図面作成を実現します。


Excel(R)やWord(R)と双方向にデータ貼りつけ

Excel(R)やWord(R)のデータの図面への貼りつけや、図面の文書への貼りつけが可能なOLE機能に対応。貼りつけ後のデータの再編集も可能です。

Excelから貼り付け。リンク貼り付けも可能。

Wordに図面を挿入。


スムーズな操作を実現する「アシストビュー」

操作に必要なコマンドや設定がリアルタイムに表示される「アシストビュー」を搭載。
操作の流れを邪魔せず、スムーズに設定やコマンドの切り替えが可能です。


AutoCADやJw_cadとのデータ受け渡しに便利なデータ入出力

AutoCADやJw_cad、DXFなどのCADデータを直接入出力することが可能です。
また、PDF出力にも対応しているので、CADを持たない相手にも図面データを渡せます。

※1:AutoCAD2017相当
※2:Jw_cadVer.8相当
※3:入力はSXF Ver.3.0相当
※4:ラスタはA3サイズまで、かつモノクロでの入力になります。
※5:EMFは出力のみ可能です。
※6:PNGは256色での出力になります。


『図脳RAPIDPRO』のデータを流用して活用

『図脳RAPIDPRO』で作成した図面を入力して利用することができます。
設計者が『図脳RAPIDPRO』で作図した図面を使って、簡単な指示書を作成したり、レポートや説明書に貼りつける図をコピーしたりすることができます。

『図脳RAPIDPRO』と『図脳RAPID』の機能差とデータ互換上の注意はこちらの PDF pdf で確認ください。


ページ上に戻る


CADシステムへのお問合わせ

  • メールでのお問合わせ メールフォーム
  • 電話でのお問合わせ:03-3518-6272
  • 図脳CAD3D 新3DCADプロジェクト始動!CATIAデータが扱える!
  • 図脳RAPIDPRO19スペシャルサイト
  • ユーザー様専用web 図脳クラブ
  • フォトロン図脳RAPID 有償サポートのご案内
  • 図脳CAD 業種別ソリューションのご提案
  • 図脳CAD 進化の歴史
  • 図脳CADの便利帳テクノコラム
  • 無料体験版ダウンロード
  • カタログダウンロード

ソーシャルメディアアカウント

  • フォトロン公式Twitter @Photron_PR
  • フォトロン公式 YouTubeチャンネル