TEMA

2次元から様々な3次元計測までサポートした高機能ソフトウェア

2次元から様々な3次元計測までサポートした高機能ソフトウェア

TEMAは「いかに精細かつ多くの情報を画像から取り出せるか」にこだわった開発を継続しており、強力な追跡アルゴリズムや、グラフ作成・補正フィルタ・数値変換・光学補正などの高度な解析機能やアルゴリズムを提供しています。さらに、2次元計測だけにとどまらず、3次元計測・6自由度計測・体積計測という発展的な付加価値も提供しています。
また、「いかに操作手順を少なく、必要な計測結果を取り出せるか」をテーマとし、長い歴史の中でユーザ様の声をもとに徹底的に研究され洗練されてきました。そのシンプルな操作体系は、結果として初めてお使いの方にもほぼマニュアルなしで動画解析/運動解析を行えるほどわかりやすく仕上がっています。

TEMAの強み

1.追跡能力が高く追跡パターンが豊富

・前画像の追跡方向から予測して追跡が可能
・追跡範囲の大きさの調整が可能
・各計測点の詳細な追跡設定が可能

相関・対称・円形・輝度中心・仮想点・定点・輪郭の7種類の追跡パターンを用意しています。「相関」はマーカーなしで追跡できるので、マーカーの取り付けが難しい場合に有効です。「対称」・「円形」はマーカーが必要ですが、より高精度な追跡が可能です。

2.3次元解析や6自由度解析(6DoF)での多彩な空間計測オプションを搭載

マルチカメラによる3次元計測は、多彩なキャリブレーション手法を用意しており用途に応じた提案が可能となっています。
6自由度解析(6DoF)は1台のカメラから対象物の空間中の剛体運動を算出する事ができます。

3.FFTによる周波数解析機能

FFT(高速フーリエ変換)機能により、非接触での周波数解析機能を搭載しています。
従来の加速度センサー等による計測が困難なケースでも解析できます。
※LITE版には搭載されていません。

4.波形データの入力解析が可能

お手持ちの波形信号テキストデータを取り込み、撮影画像や追跡データを同期再生可能です。情報を合わせることで計測結果からより多くの情報を読み取ることが可能です。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271

画像解析ソフトウェア導入までの流れ

フォトロンの画像解析ソフトウェアについて、お問い合わせから納品・運用開始までの流れをご説明いたします。

製品サポートのご案内

フォトロンでは、ハイスピードカメラ(高速度カメラ)製品を最良の状態でご使用頂くために、万全なアフターサービス体制を整えております。

「未体験映像の世界」

フォトロンのハイスピードカメラ(高速度カメラ)で実際に撮影した『スローモーション動画』を様々なジャンルにわたりご紹介しております。

CONTENTS 関連するコンテンツ

PRODUCTS/SERVICE 関連する製品・サービス

製品・サービスの一覧を見る