発売直前の新3DCADや図面管理システム、ミニセミナーで課題を解決 「第28回 設計・製造ソリューション展(DMS)」に新製品を出展

CATEGORY
イベント・セミナー / 2D CAD / 3D CAD / 図面・技術資料統合管理

2017.06.13

株式会社 フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 布施信夫)は、2017年6月21日(水)~23日(金)に東京ビッグサイトで開催される製造業向けのITソリューションが一堂に出展する専門展「第28回 設計・製造ソリューション展(DMS)」(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)に出展します。

フォトロンブース(イメージ図)
フォトロンブース(イメージ図)

出展概要

伝統と革新、図脳CADは新たなステージへ
本格お披露目の新3DCADや新図面管理システム、ロングセラー2DCADを一堂に展示

フォトロンブースでは、ハイエンド3DCAD「CATIA」のネイティブデータに対応し、直感的な操作性を実現したダイレクトモデリング3DCADの新製品(今秋発売予定)を実機でご紹介します。また製造業向け図面・技術資料統合管理システム『図脳TeCA(ティーカ)』、2DCAD『図脳RAPIDPRO18』などを出展します。
また、「新3DCADで『CATIA』データをダイレクト編集」「すぐ始められる図面管理」などの業務に役立つミニセミナーをブース内で開催し、図面に関わるあらゆる課題を解決するソリューションを提案します。

【ブ—ス:東2ホール 東33-44】

出展製品

《3DCAD》「CATIA V5/V6」ネイティブデータを扱える
ダイレクトモデリング新3DCAD(新製品)

  • CATIAネイティブデータと抜群の親和性
  • ダイレクトモデリングで、的確に編集!

《図面・技術資料統合管理システム》Webブラウザによる一括管理で図面起因のトラブルを解消できる図面管理システム『図脳TeCA』(新製品)

  • 社内の必要部門全てが情報共有可能な新図面管理システム
  • CAD等個別のアプリケーションなしで図面の閲覧・印刷が可能

《2DCAD》30年以上の実績を持つ安心の純国産2DCAD
PDFなどさまざまデータの入出力を実現した『図脳RAPIDPRO18』

  • 日本の製図文化に根差した手書き感覚の操作性
  • CADデータだけでなくPDFや紙図面も取り込み可能

ミニセミナー

ものづくりにおけるCADやCAEの最新情報やケーススタディをミニセミナーにてご紹介します。

  • 新3DCADで『CATIA』データをダイレクト編集
  • すぐ始められる図面管理
  • 機械設計における伝統と革新

上記と合わせ、全10種類のミニセミナーを予定しています。

開催概要

展示会名称
第28回 設計・製造ソリューション展(DMS)
開催期間
2017年6月21日(水)~23日(金)[3日間]
※21日(水)、22日(木)10:00~18:00 / 23日(金)10:00~17:00
会場
東京ビッグサイト
(アクセス:http://www.bigsight.jp/access/transportation/
主催
リード エグジビション ジャパン株式会社

関連情報

お問い合わせ窓口

株式会社フォトロン システムソリューション事業本部(CADソリューション事業)

電話
03-3518-6272
FAX
03-3518-6279
メール

ニューストップへ戻る