導入事例偏光ハイスピードカメラ

偏光ハイスピードカメラは、偏光高速度イメージセンサ(画素毎に方位の異なるフォトニック結晶型マイクロ偏光素子アレイを実装したイメージセンサ)を搭載したハイスピードカメラです。これまで偏光計測に不可欠であった偏光板の回転動作を不要にし、1度の露光で偏光計測に必要な光強度情報を取得できます。ここでは偏光ハイスピードカメラの導入によって、様々な不具合の原因を解明し、課題の解決に至った例をほんの一部ですがご紹介いたします。

お問い合わせ

ご質問や詳細な情報をお聞きしたい場合は、お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-3518-6271